H26年11月23日(日)第34回つくばマラソン

フラットなコースで、タイムを狙いやすいと言われている『つくば』を走ってきました。
私にとって、今シーズン最初のフルマラソン。目標は自身初のサブ4です。

天候は非常に良く、気温も19℃まで上昇。半袖Tシャツで丁度良い感じ。

スタートロスは4分。周りのペースに合わせて走りますが、最初の1㎞から、5m50s/km。皆さん結構速い。

20㎞までは体も軽く、5m20s~5m30s/kmくらいのペースを維持。ところが、だんだん足が動かなくなり、30㎞になったところでは、6m00s/㎞まで落ち込む。
暑さ対策のつもりで多めに採った給水のせいか、胃がタポタポで調子が悪い、、、気持ちがどんどん萎えてきます。風船を頭に付けた4時間のペースランナーの姿は遥か前方に。
それでも、なんとか残り10㎞を6m00s/kmペースを維持できれば、NETタイムなら、ギリギリ4時間を切れると計算。『体が軽い軽い!』と自己暗示をかけながら気力?ヤケクソ?で走り続けます。

噂に聞いていた41km地点の上り坂もなんとかクリアし、もうちょっとでゴール!!と思った、ゴールまで残り100mくらいの地点で、ずっとピクピクしていた右脚が、ついに攣ってしまい、激痛で倒れ込む。

ここまで来て~(ToT)!! 

でも、あと残り1分ちょっとある。なんとか立ち上がって、脚を引き摺りながら(かなりカッコ悪かったですが)、4時間より数10秒早く、フィニッシュラインに転がり込みました。

フルマラソンは、これで7回目でしたが、ここまで自分を追いつめて走ったのは初マラソン以来かな。脚の筋肉痛が酷く、リカバリーまで時間がかかりそう。

でも、生まれて初めてのサブ4(数10秒だけですが、、、)を、この年齢で達成できたのは、やはり嬉しかった。最後まで諦めないで走って本当に良かったです。

大泉スマランの仲間に入れて頂いて、まだ半年足らずですが、このタイムが出せたのは、練習会を主宰してくれる代表、センパイさんら役員の方々、当日、最高の環境を与えて頂いたカール王子さん、たまさんのお陰だと思います。
ありがとうございました。

紅葉した筑波の街並みが、とてもきれいでした。来年、可能であればまた参加したいと思います。

あー@tnk49

H26年11月23日(日)第27回大田原マラソン

昨年も申し込みましたが仕事の都合で参加できませんでしたが、今回は参加ができました。

この大会は制限4時間という厳しいレース。完走すればサブ4達成という本当自己への挑戦。そんなレースでした。

スタートが10時と遅めであるため、都心からの日帰り参加も可能ですが、私は高速バスで前日入り那須塩原を満喫してから当日を迎えました。前日はあえて練習をするでなくリラックスしながら歩くのみ。変に筋肉を壊すような動きをしても精神的な満足は得られますが、身体的にはマイナスだと考えるからです。

 スタートの区切りは3時間~と3時間半~の区切りのみ。もちろん私は3時間半組。

スタートから下り坂。それほど下りという感じはしませんでしたが、滑らかに下っていた気がします。

右のハムストリングスの状態もそれほど良くはないので、5分を上回るペースだと早い段階で痛みが来ることを練習の時点で把握していたので、キロ5分ペースでいきました。

 この大会はエントリー時点の申し込みでスペシャルエイドという自分のオリジナルドリンクなどが置けるシステムになっており4か所ありました。私は申し込んでいないので、ポーチにゼリーを3つ、チョコ、塩サプリ(2錠)と塩

を入れて走りました(毎回同じです)給水所はスポーツドリンクと水、スポンジのみで給食はありません。

10kmごとにゼリーを飲み、後半はけいれんなどを防止するため塩をなめたりしました。

 23kmまでは緩やかに下る坂でしたが、その後は登り坂。しかも、登りは向かい風という悪条件。時に横風になったり・・・

 

景色は田舎一色。牛の匂い?がしていました。しかし応援は暖かくよかったです。

30kmから先は毎回3kmを1セットとしてペースを確認しています。2セット、3セットと区切っていくと

自分としては気持ちが楽に考えられるので毎回フルの時はそうしています。このくらいになると右足が徐々に動かなくなってきましたが、そんなときは姿勢を意識して腕を振るという意識を持ちました。

 

あと5kmという看板が見えるとさすがにベストは不可能でしたが、45分以内には完走したいという思いが芽生え

さらに姿勢と腕ふりを意識しました。足を前に出そうという意識では左右差が余計に出てしまい痛みがひどくなるため

です。

 

会場近くでは知り合いも応援してくれていたり本当に力になりました。

競技場に入ってからはやはりスパートしました。かなり疲労していたのでダッシュはできませんでしたが(笑)

 

記録は3時間43分27秒でした。 大田原を完走したことでまた自信になりました。

 

目標は一生のうちに都道府県すべてのフルマラソンに参加すること。フル走り始めて10年目。

 

今回は栃木県でした。これで、東京都、静岡県、千葉県、茨城県、沖縄県、愛媛県、大阪府、京都府

 

9都道府県制覇しました。次のフルマラソンは2月のいわきサンシャインマラソン(福島県)です

 

報告者 ゆうきくん

 

H26年11月3日(日)那須塩原ハーフマラソン

11/3に那須塩原ハーフマラソンに参加してきました。

時折、風が強く吹きますが気温も暑くも寒くもなく丁度いい感じ。


つくばを走るうえで、ベストを狙う大会ではないんですが、いつもいい調整が出来る訳ではないので調子が良さそうだったので、記録を狙ってみることにしました。

90分以内のスタート位置の先頭にスタンバイし、いざスタート。
流れにのり、最初の1kを3:53で入ってしまったので少しセーブしたところ、それ以降ペースが上がりません。
キロ4:10~4:20位で5k位走り、自己ベストは無理かなーと諦めムード、8kを過ぎ角を2つ曲がると緩やかな下りがどこまでも続いているように見えました。
ペースが上がらなかったのは、登っていたから?
この時はそんなことは考えられず、絶対最後に登るはずと思いましたが、調子も上がってきて、10kでキロ3:55で走れてきて、11kで45分位だったので行けそうな予感がしてきました。
その後、3:55ペースで走り続けられ、20kで80分位、ラストもなんとかふんばり、1:24:51でゴール
10年振り?  自己ベスト更新!
前回のベストは、コース変更でまさかの21kレースになっていて、幻の1:24:46。100mを5秒で走れる訳ないので実質1:25:05位の記録。
今回は文句なしの自己ベストでした。


報告者 たま

アクセスカウンター



 

 

2017年8月の練習スケジュールをアップしました!

8月の練習会スケジュールはこちら

 

2017.3月開催の練馬こぶしハーフマラソンに協賛しました

(大会プログラムに掲載)

月間ランナーズ2016年3月号に掲載されました

リフィート 脚痩せ
大正製薬

犬飼コーチ、待望の本出版

今回、電子書籍ではありますが本を出版いたしました。この本の内容ですが、私が中学から陸上競技を始め、高校、大学、そして社会人となり、時間が制限されている中、走り続け結果を残すにはどうすればいいのか。強豪校で学んだ経験を中心に書いてあります。トレーニングは皆さんにもわかりやすい基本的な内容ですので読みやすいと思います。処女作でちょっと恥ずかしいですがよろしくお願いします。
犬飼 裕樹
 購入はこちら

  スマラン夏合宿の様子はこちらです

 

☆大泉スマイルランナーズは、地域に密着した社会貢献活動を実施するため練馬区環境美化推進団体として登録しています。

 
 
この環境美化推進団体とは、練馬区内のどこかを年二回以上、清掃することを条件に、清掃道具等を支給してもらえる制度です。
 
これを受け、スマイルランナーズでは年二回、普段練習で使用している、石神井公園や光が丘公園を中心に、お掃除をしていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
H28年度実施予定
7月10日(日)場所:石神井公園
報告はこちら
H29年2月4日(土)場所:石神井公園
報告はこちら