H25年1月25日(日)第35回館山若潮マラソン

千葉の館山若潮マラソン(フルの部)に参加してきました。
この時期、昨年までは茨城の勝田マラソンに参加していたのですが、少しでも暖かいところを、ということで館山にしてみました。
交通手段として選んだのは、館山の会社が主催しているバスツアーです。
朝6時新宿発で、館山の会場近くのイオンモールに2時間かからずに到着。寝てたらあっという間に着いちゃいました。
まずは会場で受付を済ませ、イオンモールに戻ってゼッケン付けと着替え。
このツアーの最大の魅力は、このイオンモールの屋内に着替えと待機するスペースが用意されているところです。荷物もここに預けます。
スタートの10時まで時間を持て余しましたが、屋内の暖かいところで待つことができたのでストレスなしです。このツアー選んで正解!ここまでは。

快晴!天気は絶好のコンディションです。風もほとんどなく、海はまるで春の海のようにベタ凪です。
スタートから中間地点までは海沿いの幹線道路を走ります。ポカポカ陽気の中、海を眺めながら走るのは最高です。真っ白な富士山が海に浮かんで見えました。こんな気分の良いコースは初めて!

そんな中、前半はあまり飛ばし過ぎずにキロ5分そこそこのペースで。
中間地点で折り返してからは山側の裏道を行きます。前半の幹線道路にも地味なアップダウンがありましたが、ここからはかなりきついアップダウンが続きます。でも、高台から海が見えて、これまた絶景!最高!
27、8㎞あたりから徐々にペースを保つのがきつくなってきました。ここで無理をせず、若干ペースを落としながら「頑張らずに力を抜いて走る」ことに集中。
30㎞過ぎには名物の上り坂があり、そのあと長~い下りで海岸線の幹線道路に戻ります。
後半の中盤を頑張らずに死んだふり(?)していたおかげで、ラストはまたペースを戻すことができて無事ゴールしました。
グロス:3時間37分22秒(ネット:3時間36分24秒)
11月のつくば以降、ちょっと楽をさせた体の割には上手く走りきることができました。ここ2戦、中盤~終盤前半で無理をせずにラストでもう一度上げることを試してみましたが、なかなか良い感じです。走った後のダメージも少ない感じで、今後もこのパターンで行こうと思います。でも、これじゃあ自己ベストには届かないですけどね。まあいいや。

この大会、コース的にはアップダウンが結構手強いです。勝田のコースもタフですが、後半のアップダウンはこっち館山の方が厄介かもしれません。
これで海沿い特有の強風が吹き荒れたら・・考えたくありません。
35回目とあって運営は手慣れた感じでストレスありません。平均年齢の極めて高い沿道の応援もタップリ。ゴール後のとん汁サービス。そして、会場近くのホテルのお風呂が5百円で利用できて汗を流してから帰れます。
素晴らしい大会です。

問題は・・・帰りのバス、これが大誤算でした。大渋滞。
例年そのようですが、今年は特にひどかったのではないでしょうか。館山から木更津まで3時間以上、新宿まで4時間以上かかりました。走ってた時間より長いじゃん!
でも、来年も参加します!
海を眺めながらのコースは最高です!

報告者:アキモ

H27年1月25日(日)新宿シティハーフマラソン・区民健康マラソン

月に1度くらいでている、大会、次は新宿ロードレースの10キロです。今日は真冬なのに暖かくとても走りやすいかなぁと思っていましたがスタート20分前の集合なので、アップしたものの体は冷えてしまってのレースでした。スタート後、人の多さで自分が何番に位置しているのかわからなくて、前にいる女性めがけて走っていました。すると、大きな声の声援が、3番くらいだよー!という玉ちゃんの声。よし、ゴールまでに絶対2人抜いてやろうと思い走っていたところ、またまた、スマランのメンバーの声。3位まで入ったら副賞で、靴をもらえるよー!という、美声が聞こえてきました。そこからです。私は靴、靴、靴!と呪文を唱えながらただひたすら前を追いました。あっという間に1位になり、後はこのままのペースを維持していこうと思い走りました。途中、ママがんばれーという可愛い息子や娘がみえ手を降りながら走り抜けました。結果優勝できて、念願の靴を頂くことができ、一安心です。同じ大会の2キロの部で娘が4位になったのも、自分のこと以上にうれしかったです。          レース後
家に着くとピンピンしている娘。倒れこんでいる母。終わった後の復活に時間がかかりそうです・・・応援ありがとうございました

報告者 レイ

第1回大会以来の新宿シティハーフマラソンに参加してきました。

抽選に見事当選し、今年初のレースとなりました。

上旬にインフルエンザにかかり思うような練習ができませんでしたが、天気も良く

気持ちよく走れました。やはり知っている土地で走るってのはテンションあがりますね。

しかも、都心のど真ん中だと余計に。5km、10kmは23分台後半で走り、15kmのラップは22分9秒とあがりました。下り坂もうまく使い、上りでは足の負担を少なくするため

腕をよく振ることを意識しました。

しかし、18km過ぎでアクシデントが・・・3周目に入る際コースを間違えたらしく

戻ったりしてしまし、時間ロス。ランネットの大会レポにも多くあがってましたね。

コースの案内に間違いというか勘違いするだろうという書き方。3周目をしないでゴールした方も多くいたようです。

でも、気持ちは前向きに切り替えました。そのおかげでゲストの谷川真理さんと並んで

走ることもできましたし。まあコースを事前にチェックすることは大切ですね。

 

結果は1時間40分ちょっとでした。ネットタイムなら40分は切ったかな?

 

そのハーフが終わった後の10kmで女子の部の優勝者がスマランメンバーだったことは

レイさんのレポートを見たらわかりますが、すごいことですね。代表としてはうれしい限りです。

 

また来年当選したらベスト尽くして走ろうと思います。

 

報告者 ゆうきくん

 

 

今期初戦は新宿シティーハーフマラソン
当日は天気も良く風も吹いてない絶好の日和。

整列前に2回行きましたが、30分前だったので、日陰にいたので、だんだんと尿意が^^;
スタート脇にトイレがあったのでさっと済ませて再度整列これで良し!

今日は東京の調整レースと位置ずけ、記録は狙わず控えめの1:30:00切りです。
1:25:00~1:35:00の前の方に並んでいざスタート!
スタートすると、どんどん抜かして行きます。
明らかに実力とスタート位置がずれてる人が多いようです。こう言った事も一つのマナーですよね。

4:14~4:20位で順調に距離を踏んで行きます。
昔、この辺が職場でよく走っていたのですごい懐かしい景色がいっぱいでとても楽しく走れました。
四ッ谷をぐるりと周り靖国通りを走り、千駄ヶ谷を通り2周目に、2周目は新宿通りを左折し御苑トンネルへトンネルを抜け16キロをすぎ、看板持った子が可愛い子だったなと思ってたら、車通しますと止められました^^;

ここからスイッチが入りました。
『これはないですよね』と回りの人と話、その2人の方のペースが良かったので付いていきました。
調子が上がってきて3:50位で気持ちが良くなった19キロ手前の分岐点で事件が起きた。
確か3周目は右側って表示があった。前の2人もそれを見て右側に行った。
事前に地図は見た。同じ所を3周走るんだっけ?  って思ってた。ガーミンは19キロにもなってない。走ってたらいろいろ考えも及ばずゴールしてしまいました。(泣)

頭の中が?が駆け巡る中、参加賞を受け取り他の参加者から事実を知らされショックを受けまし。
記録がでるのか定かではありませんが、
幻の1:18:00台(泣)


ベンチでしばし呆然としていると、関係者に詰め寄ってる人たちがいました。
その後表示板が手書きで書き変えられたり、アナウンスが変更になったりしたようなので良かったです。

もやもや感が残る今期初戦となりました。

その後、代表と絵画館前に移動して、レイさんの応援に。
スタートの人混みで何位か分からないようだったので、3位と伝えパンフを見ると3位まで副賞にシューズと書いてあるのを見つけ、2周目に伝えると『マジで~』とペースが上がった気がしました。
3周目、人混みで分かりにくかったですが、多分1位と伝え急いで球場に。
アナウンスで女性の1位はまだのようです。時計は37分を過ぎ去年の優勝タイムが過ぎるなかレイさんの姿が!  会場にゼッケンナンバーとスマランのチーム名が響くなかゴール。
代表と二人で興奮してしまいました(笑)

報告者 たま

アクセスカウンター



 

 

2017年6月の練習スケジュールをアップしました!

6月の練習会スケジュールはこちら

 

2017.3月開催の練馬こぶしハーフマラソンに協賛しました

(大会プログラムに掲載)

月間ランナーズ2016年3月号に掲載されました

リフィート 脚痩せ
大正製薬

犬飼コーチ、待望の本出版

今回、電子書籍ではありますが本を出版いたしました。この本の内容ですが、私が中学から陸上競技を始め、高校、大学、そして社会人となり、時間が制限されている中、走り続け結果を残すにはどうすればいいのか。強豪校で学んだ経験を中心に書いてあります。トレーニングは皆さんにもわかりやすい基本的な内容ですので読みやすいと思います。処女作でちょっと恥ずかしいですがよろしくお願いします。
犬飼 裕樹
 購入はこちら

  スマラン夏合宿の様子はこちらです

 

☆大泉スマイルランナーズは、地域に密着した社会貢献活動を実施するため練馬区環境美化推進団体として登録しています。

 
 
この環境美化推進団体とは、練馬区内のどこかを年二回以上、清掃することを条件に、清掃道具等を支給してもらえる制度です。
 
これを受け、スマイルランナーズでは年二回、普段練習で使用している、石神井公園や光が丘公園を中心に、お掃除をしていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
H28年度実施予定
7月10日(日)場所:石神井公園
報告はこちら
H29年2月4日(土)場所:石神井公園
報告はこちら