H28年3月27日(日)練馬こぶしハーフマラソン2016

今年度最後のイベントは大泉スマイルランナーズ推奨大会であり協賛もしている練馬こぶしハーフマラソンでした。

昨年を上回る29名のエントリー(内出走者27名)と応援隊とで大会を盛り上げました。

光が丘練習会の舞台である光が丘公園を中心に笹目通や目白通り、川越街道という普段走れない幹線道路を約5000人が駆けぬけ、ゲストは谷川真理さん、川内勇輝さん、吉田香織さん他豪華な顔ぶれがこの練馬に来ました。コース変更もありましたが桜もこぶしの花もランナーを出迎えてくれてすごい楽しい大会となりました。

ランナーの方々、応援の方々、近隣の住民の方々、ボランティアの方々、運営スタッフの方々本当にありがとうございました。来年もまたこの大会に協賛し多くの参加者、応援隊で盛り上げていきたいと思います。

 

大泉スマイルランナーズ 代表 大久保 佑樹

練馬経済新聞の記事はこちら 

女子総合優勝を果たしたレイさんのレポート

第2回目のこぶしハーフマラソン、とても楽しく走らせていただきました。なによりも、沿道からの応援にはうれしく、感謝の気持ちで、いっぱいです。あらためてありがとうございました。スタート前は寒くて、震えていました。狭いところからのスタートでしたが、皆さんのマナーもよく、転ける人も近くにはいなくて、良いスタートがきれました。最初の1キロは3分40秒と、思っていたより、速いペースだったので、慌ててペースを落としました。1回目の時はあまり、景色を見る余裕がなく、前だけ見ていましたが、今回は沿道の人の顔や景色を見ました。なので、とてもリラックスできましたし、楽しむこともできました。中盤にはよく一緒にトレーニングしている、スマランメンバーの方の応援が聞こえ励みになりました。応援に来てくださったスマランの方々にも、大きな声援をいただき、ここで、走れているのも皆さんのお陰であるなぁとしみじみ感じていました。後半は男性5人くらいの集団と一緒に走っていました。男性も辛そうでしたので、みんなでがんばってゴール目指したいなと思い、途中で、「あと少しです!頑張りましょ!」と声をかけて、みんなで頑張っていきました。ゴールが見えたときはやっとゴールだと思う気持ちと、この楽しさももう終わるのかと思う寂しさもこみ上げてきました。これぞ、ランナーズハイというべきものなのですね。ゴール後はすぐインタビューでしたが、乾燥からか、唇を切って歯が真っ赤に染まっていたらしく、それが、テレビ放送されたかと思うと恐ろしく帰ってからのビデオを見る勇気がなかったです。ゴール後、子供達に会った時、第一声が「ママ!歯から血が出てるよ!」の言葉でした。それが、最初の言葉かぁと思いながらも子供の頭を撫でてあげました。               

タイムは1時間20分と、去年と変わりないタイムだったので、1年歳をとってるにもかかわらず、このタイムだったので、大満足でした。最後に一緒にトレーニング重ねてくださったスマランメンバー、応援してくださった方々本当にありがとうございました。また来年も頑張ります!!

 

報告者 レイ

最年少15歳のランナーの伴走したたまちゃんのレポート

大会の2-3週間前に風邪や仕事で練習があまりできず、コンディションは80-90%。
ペースどうしようか悩んでいたら、2日前に代表がJ-COMから最年少ランナーの中継したいから伴走の依頼来たけどどお? と。
自己申告90分だっので、折角なので引き受けました。

当日の朝に軽く顔合わせと説明を受けました。
肩に風船をつけ、並走して中継地点の手前で電話をするのが自分の役目でした。
エントリーランナーなので、ビブスは付けず肩に風船を付けた、途中でスマホで電話する。とても不謹慎なランナーです(笑)
確認のため聞いてみたら、残り3kで連絡したら自由に走っていいとのこと。

スタートすると、スマランメンバーに続々と追い越されます。
ペースに余裕があるので、応援にも余裕で答えることが出来、すれ違ったレイさんにゲキを飛ばすことも出来ました。
ピカチュウ(兄)も通り過ぎ、悔し気持ちになりますが任務を遂行します。

笹目通りに入ると、トイレに行きたいと言うので、トイレ休憩。その後5kまでは4:30位。
最初の給水で撮り損ねていたので、急いで渡すことが出来ました。
その後、15kまでは5:00位。
川越街道で中継バイクと並走していたのですが、テレビでかなり映ってました(笑)

それから徐々に遅れはじめ、残り3kmで最後の連絡をして、『ラスト頑張れよ!』と声を掛け離脱。

風船ランナー最後のあがき。ラスト3kmをキロ4で走りましたが、時すでに遅し。同時に練習不足も痛感。記録は100分ちょい。
まってる間に吉田選手とパチリ

程なくして少年もゴール。

記録は1:46:05(ネット1:45:41)だったようです。

初ハーフにしては上々な記録ですね。

これからどんどん記録が伸びるでしょう。楽しみです。

 

 

少し物足りなさもありましたが、良い経験になりました。

 

報告者 たま

スマラン新人ランナーなぁこさんの初の大会参加レポート

初の大会、大緊張でガチガチでしたが、、スタート前に皆さんと合流できておしゃべりしたりで大分緊張がほぐれ、リラックスしたスタートができました(^_^)スマランTシャツもお借りできて嬉しかったです^^!
走行中とにかく印象に残ったのが皆さんの応援です!
コースの最初から最後までたくさんの人が「頑張れー!」「あと○キロだよー!」と励ましてくれました。
応援隊の方、地域の方、ボランティアの方、運営の方、21キロのコース隅々から本当に本当に沢山声をかけてもらいました。
とても感動しました、人から元気をもらったのは久しい感覚、元気玉ってやっぱすごい。ありがとうございました(#^.^#)
 
 
タイムもマズマズ、目標は半分より上の順位だったので、とりあえず満足いく結果に終わり、かなり充実でした(o^^o)
またよろしくお願い致します。
報告者 なぁこ

ガチラン部鹿ちゃんのレポート

「またか」。ゴール後、記録証を受け取った時の第一声。結果を先に言いますと種目別で11位。2014年11月のねりま光が丘ロードレースの11位に続いて2回目。最後まで諦めずに1人でも追い抜かすことが重要と認識させられました。

レースを振り返ってみましょう。
スタートは8時と早い時間だったので、朝は4時45分に起き、朝食。
光が丘公園までは自転車で行き、6時10分頃に到着。その後、ウォーミングアップをし、皆さんと一緒に写真撮影。
皆さんいつも通り元気でスタート前にパワーを頂きました。
スタート地点には30分前に行きましたが、スタートまでの待ち時間は思っていたより、短く感じられました。

8時スタート。最初の1kmは3分21秒で入ったので、少しセーブ。
4kmぐらいからは同じ走力の方、2名と一緒にレースを進めることが出来、良かったです。
その後、ペースとしては3分30~40秒ぐらいで進めることが出来、まずまずの結果だったかなと思います。
次回は1時間15分を切れるようにまた練習をしたいと思います。

 

最後に今回、場所取り、応援などサポートして頂いた皆様、本当にありがとうございました。気持ち良く走ることが出来ました。
                                                           またスマランの皆様のお顔も久々に見ることが出来、楽しい1日になりました。

                                                                     結果は下記の通りです。

                                                                     5km:17分48秒
                                                                     10km:35分25秒(17分37秒)
                                                                     15km:54分06秒(18分41秒)
                                                                     20km:1時間12分24秒(18分18秒)
                                                                     ハーフ:1時間16分13秒(3分49秒)

                                                                     種目順位:11/818
                                                                     総合順位:23/3533

報告者:鹿ちゃん

練馬こぶしハーフマラソン2016を皆で盛り上げ各々の目標を持ち楽しみました

アクセスカウンター



 

 

2017年10月の練習スケジュールをアップしました!

10月の練習会スケジュールはこちら

 

2017.3月開催の練馬こぶしハーフマラソンに協賛しました

(大会プログラムに掲載)

月間ランナーズ2016年3月号に掲載されました

リフィート 脚痩せ
大正製薬

犬飼コーチ、待望の本出版

今回、電子書籍ではありますが本を出版いたしました。この本の内容ですが、私が中学から陸上競技を始め、高校、大学、そして社会人となり、時間が制限されている中、走り続け結果を残すにはどうすればいいのか。強豪校で学んだ経験を中心に書いてあります。トレーニングは皆さんにもわかりやすい基本的な内容ですので読みやすいと思います。処女作でちょっと恥ずかしいですがよろしくお願いします。
犬飼 裕樹
 購入はこちら

  スマラン夏合宿の様子はこちらです

 

☆大泉スマイルランナーズは、地域に密着した社会貢献活動を実施するため練馬区環境美化推進団体として登録しています。

 
 
この環境美化推進団体とは、練馬区内のどこかを年二回以上、清掃することを条件に、清掃道具等を支給してもらえる制度です。
 
これを受け、スマイルランナーズでは年二回、普段練習で使用している、石神井公園や光が丘公園を中心に、お掃除をしていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
H28年度実施予定
7月10日(日)場所:石神井公園
報告はこちら
H29年2月4日(土)場所:石神井公園
報告はこちら