Kuuさん、ゴールで大活躍

昨日は年に一度の東京マラソンでした

 

今回、私はボランティアで参加してきました。

もちろん初めての試み

ワクワクドキドキの前日は寒さ対策の準備をし、早めに寝ました。

 

大会当日、今回初フルに挑戦する義弟をお見送りするために、待ち合わせの新宿西口交番前に7時前に行きました

 

周りは会場へ向かうランナー、待ち合わせしてるランナーグループ

やはりこういう光景を見ると気持ちも高まりなぜか、完走できないのに参加したくなる気持ちが大きくなりました

 

みんなと合流し義弟達を見送ってボランティアチームは国際展示場へ移動

 

まずは荷物を置き各係りの集合場所へ行きました

 

私の仕事はフィニッシャータオルを渡す役でした

タオル係りはリーダーを含め1班11人の6班ありました。

持ち場に移動し、山積みのダンボール箱からタオルをテーブルに積み重ねているときにはランナーはスタートしていました

 

このタオルを1人でも多くもらうことができるように願ながら準備をしました

 

ランナーがゴールする前に、3回に分かれ昼食タイム

 

私はこしあんのゴールと重なる時間が休憩時間に当たってしまい、迎えることができないと思って諦め、おにぎりをかぶりついていました

 

持ち場へ戻りランナーの迎えとタオルかけが始まりました。

 

私は端っこの通路だったので、スマランメンバーや愛走会のみんなは気づかないだろうなって思っていました

 

そんな中、最初に私の目に飛び込んできたのは愛走会のゆうこちゃん…。

真ん中の通路で見かけ思わず『ゆうこちゃ〜んθ(^0^ )』って声をかけました。

ゆうこちゃんは私が居ること知らないので驚いていました

 

ゴールしてくるランナーはみんな大汗をかき袖のない腕で汗を拭いながらやってきます

 

そんな人にタオルを肩にかけてあげる役は、とてもいい仕事だとおもいました。

 

次に見かけたのは愛走会のサッチーさん…。

彼は私を見つけてくれて来ました。

『おつかれ〜』と言ってハグ

そしてタオルを渡すの忘れ『サッチー、タオル渡すの忘れた〜』と呼び戻し、肩にかけてあげました。

 

次に見かけたのは、またまた愛走会のうっきーでした

彼女はカニの被り物でゴール…。

 

やはり私が居ることに驚いていました

34時間台にゴールする人たちはかなりのスピードというか、自己記録を出すために走ってくるのか、完走できた喜びよりもタイムで感動している様子でした。

 

次に現れたのは、こしあんでした。

kuuさん、途中で足がつってダメでした。』と言って色んな意味でのつらそうな顔をしてきました

 

私は目を疑いました

 

だって2時間台でゴールしていたと思っていたから

でも、頑張ってゴールしたこしあんを迎えられお疲れさまのタオルを肩にかけてあげられたことが嬉しく、感動しました

 

まだまだ大会はあるからまた頑張って記録を出して欲しいと思いました

 

次にくみっきーさんがゴール…。

凄い

去年のタイムを大幅に縮めてのゴール。

バスタオルを広げ思いきりのハグ…。

良い顔しての登場でした。

普段からの練習の頑張りを知っているから、くみっきーさんがベストタイムが出せたこと、本当に良かったと思います。

もう一つ、くみっきーさんの凄いと思うところは、しっかり楽しんで給食を食べてること…。

スマランの女子走るグルメリポーターです(^w^)

 

グルメリポーターと言えば、スマラン男子では忘れてはいけない、おがっつ…。

くみっきーさんから遅れてゴールをしました。

おがっつも私を探してくれ来てくれました。

ちょっとお疲れ顔をしていたおがっつにも、もちろんハグして迎えました。

おがっつからまだ話は聞いてないけど、しっかり給食をいただきながら楽しく走ったことでしょう

こんど話を聞かせてね

 

後、待つのは義弟とみやっちとスマランのおかぴー…。

 

義弟とみやっちは膝が心配…。

おかぴーも分からないだろうな…。

 

みやっちを迎える間、いろんなランナーがいました。

まあ仮装ですね

今年はマリオが多かったように思いますした。

私の反対側で、タオルをもらった30代ぐらいの女性が、私の方に歩いて近寄ってきました。

『お姉さんにハグしてもらいたい。癒やしてもらいたい』と言って来ました。

ハグしながら『完走おめでとうございます。よく頑張ったねお疲れさまでした』って言うと、『本当に疲れましたありがとうございます。』と言って涙を流しながら握手してメダルをもらいに去っていきました

よっぽど感動をしたんでしょうね。

私もジワッときました

 

みやっちゴール…。

膝が辛かったんでしょうね

色白のみやっちの顔が真っ赤に染まり、疲れた表情をしていました。

みやっちが無事ゴールできて私は一安心しました

 

後は義弟…。

彼も今回初フルでかなり練習をしていたし、膝を痛めていたのを知ってたから、時間ギリギリでも完走できることを願っていました。

あきちゃん(義弟)の姿を見つけた時はホッとしました

『あきちゃん完走おめでとう。膝痛いでしょ。ちゃんとケアしてね、お疲れさま』って言うと疲れきった表情の中にも笑顔が浮かんでました

 

メダルをもらいに向かって行く後ろ姿を見送った後、腕時計を見てみるとだいたい6時間30

時間より本当に完走してくれて良かったです

 

残念ながら愛走会のおかぴーとスマランのおかぴーだけ会うことができませんでした

 

やはり5時間を超えてゴールしてくるランナーは、足を引きずってきたりしてました。

『おめでとうちゃんとストレッチとマッサージしてくださいね。』って声をかけてみたりして

 

ここまで来ると、感極まっているのでしょうね。

タオルを掛けられると安心したのか、涙ぐむ人が増えてきました

 

汗がひいて寒いのでしょう

ブルブル震えてタオルを求める人

『寒かったでしょ?よく汗を拭いて早く洋服を着て温まってね。』と声をかけ、肩から包むようにかけてあげると『ありがとう』って

ちょっと体に触れると肩も握手する手も凄く冷えきっていました

 

あと私達の所にたどり着くと、目の前でバタンと倒れる人もいました

 

みんな焦って近寄り、救護隊の人を呼ぶと、膝が限界で、膝カックンされたみたいな感じで倒れたと言ってました。

何でもなくて良かったです

 

それだけフルを完走するって、大変なことなんですよね

 

今回ボランティアで参加しましたが、ほんと色んなシーンが見れて感動しました

 

ラストランナーをタオル係り全員で、拍手とハイタッチで迎えました

 

ラストランナーって泣くのかと思っていたら、男の人だったんですが、照れくさそうに通って行きました

 

全てが終わり、余ったタオルを箱詰めし、片づけを終えたあと各係り集合がかかり、お偉いさんの挨拶を聞き、三本締めで解散をしました

 

帰る準備をしてメールを見るとたぁこからでした

 

くみっきーさんと食事するから終わったら来ないって

も〜〜〜〜〜腹ペコだったので、即答で今行く返事をしました

厚めに切った生姜焼きセットを食べました

お疲れさまって、私とくみっきーさんは、すっかりご馳走になっちゃいました

たぁこ、ありがとうm(_ _)m

 

この打ち上げ、改めてスマランでやりましょうね

会長

 

ランナーのみなさん、応援に携わったみなさん、それぞれの感動があった大会でしたね

本当にお疲れさまでした

 

kuu

アクセスカウンター



 

 

2017年7月の練習スケジュールをアップしました!

7月の練習会スケジュールはこちら

 

2017.3月開催の練馬こぶしハーフマラソンに協賛しました

(大会プログラムに掲載)

月間ランナーズ2016年3月号に掲載されました

リフィート 脚痩せ
大正製薬

犬飼コーチ、待望の本出版

今回、電子書籍ではありますが本を出版いたしました。この本の内容ですが、私が中学から陸上競技を始め、高校、大学、そして社会人となり、時間が制限されている中、走り続け結果を残すにはどうすればいいのか。強豪校で学んだ経験を中心に書いてあります。トレーニングは皆さんにもわかりやすい基本的な内容ですので読みやすいと思います。処女作でちょっと恥ずかしいですがよろしくお願いします。
犬飼 裕樹
 購入はこちら

  スマラン夏合宿の様子はこちらです

 

☆大泉スマイルランナーズは、地域に密着した社会貢献活動を実施するため練馬区環境美化推進団体として登録しています。

 
 
この環境美化推進団体とは、練馬区内のどこかを年二回以上、清掃することを条件に、清掃道具等を支給してもらえる制度です。
 
これを受け、スマイルランナーズでは年二回、普段練習で使用している、石神井公園や光が丘公園を中心に、お掃除をしていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
H28年度実施予定
7月10日(日)場所:石神井公園
報告はこちら
H29年2月4日(土)場所:石神井公園
報告はこちら